スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊んでばっかり

前から一度行ってみたかった築地市場に行ってきたんであります。

言うまでもなく移転で揉めている所でありますな。ブログやツイッターなどでも様々な議論があるようで、そういう興味もあって見にきたという次第。

チラチラめにしている所では、移転予定地の豊洲には土壌汚染があることや、国が、新しい卸売り市場をつくる事で、流通の仕組みを変えようとしている、といったことが指摘されております。

一方では、施設としてかなり老朽化し、また手狭でもあり、移転を望む人たちもいるということで、意見は二分されているとも聞きました。建物にアスベストが使用されていることを問題視する向きもあるようですな。

もっともネット上では明らかに移転派の方が分が悪い。移転のごり押しが結局の所、再開発利権によるものだ、といった話も含めて、背景はいかにも怪しい。

IMG_0845.jpg

難しい話はさておいて、初めていった築地市場。想像以上にでかい。水産部がなんと言ってもメインだけれども、建物に沿って売り場が湾曲しているのが特徴的。既に陽も高くなってから訪れたので、市場は後片付けモードに入っていたとは言うものの、活気の名残は十分に伝わってくる。魚の匂いやら、バイクの音やら、搬送車の音やら、いかにも“アジアの市場”──という感じでありますな。この生臭さはむしろ懐かしい。

IMG_0839.jpg


建物が湾曲しているせいで、かなり奥行き感を感じる。少々大げさなことを言えば、バチカンで見たベルニーニの列柱なんぞを思い出して見たり。

この建物の湾曲は、市場をつくるときの計画で、近隣の汐留貨物駅から市場まで直接鉄道を敷設する事を想定していらしく、貨車を引き込む距離を稼ぐために、こうなった──んだそうですな。

なるほど。勉強になるんであります。

建物に歴史有り。

IMG_0846.jpg

この床なんぞも、いい味出してます。

R0012356+.jpg

しかし何ですな、もうちょっと活気のある時間帯に来てみたいものですな。とはいえ、そういうお気楽観光気分でここに来るのも、何となくはばかられるような気もするんですが。何しろ皆さんお仕事ですから。

R0012358+.jpg

とはいえ、一部の食道はあからさまな観光客の行列。外国人も、アジア、欧州、ラテンアメリカ、あちこちから来ている。さすがは東京。インタナショナル。古びているとはいいながら、建物の、この独特の雰囲気のせいか、あるいは食欲のせいか(それだ)、皆さん何となく高揚した顔つきで。行列の理由はわからないけれども、どうせテレビか何かで紹介されたんでしょう。

IMG_0832.jpg

この日差しと暑さの中をウロウロして、すっかり汗だくになってしまった。

腹も減ったし、どれ、ワタクシも行列の一つに並んでみることにしましょうか。

IMG_0848.jpg

この食堂のお婆さん。

IMG_0850.jpg

暑い日差しを気にしながらも、並んでいる間に昔話。戦時中は女学校に通っていて、新潟に疎開していたとか。米所だったおかげで、米が食えなかったことはなかったとか。戦後直ぐの頃から、ここ(築地)には、様々な国から人が集まっていた、という話も。

人に歴史有り。

ワタクシの食した海鮮どんぶりは、ウニ・いくら・マグロ丼。略してG丼。なぜだ。単なる並びですな。たまたま順番がGだったと。そしてその味は・・・まあ旨いというか、どっちでもいいというか、すっかり観光客向けになってるんですな。もちろん不味くはない。だからまあいいでしょう。とっとと喰って退散でありますな。

しかし、この移転問題。場所の歴史も何もすっかり、「老朽化」だの何だのと口実を作って、クリアランス。それは今まで見てきたスクラップアンドビルドそのものですな。その上、それが欲得尽くの事なのだとしたら、これほどおかしな事はない。個人的には、今の場所で存続して欲しいと思うんであります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

全然遊んでないじゃないですか(笑)
これから遊びの全貌が明らかにされるのかな。

築地のお寿司はどこで食べてもおいしいものなんだろうと思ってましたが
そうでもないのですか。
まだ行ったことありません。築地。
ってか今度東京に行くときにはすでにこの場所じゃない可能性もあるということか。

ときに東京にいらっしゃるのなら、志龍さんに一目会ってみたらようございますのに。

No title

名前のあるアッシュ殿

え?これって遊んでるんですよ、ワタクシは。遊びの定義間違ってますか?取り立てて明確な目的や意義を持たない、どうにでもなる時間帯や行為をワタクシは遊びと読んでおります。

志龍殿に会うなどという大それた発想はワタクシにはありません。それに色々大変そうなのに、気楽な顔して(・∀・)顔みてみたいですー♪きゃははははきゃはきゃは、というのもアホ丸出しなので、まあ自分が阿呆でないとはいいませんが、少々無神経な気もするので、やはりこれも憚られる事ではなかろうかと思われます。

築地のお寿司は、市場の中の寿司屋、というかそもそもワタクシが行ったのは海鮮どんぶり屋なので、観光客向けにモードが出来ているのですよ。

築地場外市場というところも、なかなかの賑わいを見せております。築地の移転問題はまだ決まっていないので(推進派の石原知事と猪瀬副知事と対立する民主党の農水相が許可を出さない)直ぐにというわけにも行かないでしょうから、早いうちに行ってみたらどうですか?

食い意地の張ったワタクシはまた行くかもしれません。

No title

それにしても皆さん、この酷暑に並ぶんですから元気ですね。
海の胆(ウニってこう書くんだ。へ~~)を食べて、
ますます肝が座ってしまいそう。

今度行く時は江戸前のもの(はぜやあさり)に挑戦してみてください。
やはり地のものが美味しそうです。

No title

>きゃターン殿

江戸前のネタがいいでしょうね。うなぎにしようかどうしようか迷ったのですが、海鮮に負けました。

次はうなぎでしょうか・・・(笑)

No title

むむむ。
築地に行くときは一緒にって約束したじゃーーーん!(嘘八百)でもでも、ずっと築地に行きたいのにとんぼ返りで行けないと仰っていたので、よかったですね♪
いつ頃まで都内に現れるんでしょう??
私に会う気はさらさらないとashさんのコメント返されてましたね。根に持ちますよ(笑)

No title

おおおお、愛しの志龍殿(*´∀`*)。お忙しかろうに、初コメかたじけのうございますm(_ _)m

>一緒に

ええええええええ( ̄□ ̄;)

ワタクシ最近物覚えが悪くってね、ええっと何の話でしたっけ?

そうそう物覚えが悪いって話、で何の話だっけ?

そうそう物覚えあれ?何の話でしたっけ?

>嘘八百

なんだウソだったんですか。

お江戸八百八町かとおもいました(笑)

本当に物覚えがわるくってそんな事言ったかしらとあれ?何の話でしたっけ?

しかしあんな焼け付くような暑さの中を歩くと気が狂います。築地本願寺で漁を取りましたが魚が一杯築地だけに。涼を取りましたが、色々お江戸は見所満載でよろしゅうございますな。

>根に持ちます

ええええええええ( ̄□ ̄;)

根に持ってくれるんですか?

・・・嬉しい(*´∀`*)

>いつまで都内に

来週、再来週は行きます。これまでもそうでしたが、大体水曜日前後ということに決まっています。そう、次は東京カテドラルがターゲットになっておりますが、気まぐれなので、万零点多いのか少ないのかマン・レイ展というのもあり得ます。

それこそ本当に持て余すほどの暇がおありなら、世に誉れ高きその美貌を、一度でよいから、この網膜に焼き付けてみたいと思う次第であります( ̄ー ̄)ニヤ

ご無理なさらぬよう申し上げます。
プロフィール

respirateur

Author:respirateur
グゥ。。。

熊時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。