スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の合間に

桃字が死んで45日。あと四日で49日。

待ちきれなくなったのか、今朝は桃字君が夢に現れました。まったく、久しぶりに楽しそうに紐にじゃれてくれます。

なんだ、死んでなかったンジャン。そうだよね、勘違いだったんだよね。

片仮名交じりで喜びの声も束の間、桃字君は急に咳き込み始めます。

あれれ?げろでも吐くのか?ああ、そういえばあのとき焼き場に連れて行ったんだから、あれ?いまここにいるっておかしくない?

そういえば、この白い部分が焼けにグレーだよな・・・

──と覚醒してゆく意識が疑問を呈し始めます。

やはり夢でありました。

嫌だねぇ、こういう夢って見るんだねぇ。ちょっと子供じみていて、それがむしろもの悲しい。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

Secret

No title

心の内にあるうちは夢に出て来るでしょうね。
往生召されますように。(ご両人に向けて。片方は猫ですが)

No title

見ますよ。
でも桃字くん、天国で元気なはずですよ。
ご主人様を安心させようとして夢に現れて
元気な姿を見せに来たんだと思います。

夢に罪はないので、あんまり悲しまないでくださいな。

No title

きゃターン殿

関係ないですが、往生こいたでかんわ。というのは、名古屋弁で「もの凄く大変な思いをした」という意味です。

あっすいやポロン殿

まだたどり着いていないんじゃないですか?四九日前だし、と折角の心遣いを台無しにするワタクシ。

いや、いうほど悲しんでないですよ。そういう意味では、ご心配なく。しつこいようですが、百﨤先生を見習って、ちゃんと悲しみを持続しようと努力しているんです、これでも。

諸々ありがとうございます。

No title

もうこの世にはいない人(猫でも)と夢でも逢えたら嬉しいよね。
私は逢えたことないけど。

No title

志龍殿

夢の中でレスを返したつもりになっていました。

夢の中で会えたらいいな♪みたいな事は、醒めたときの虚しさが後を引くのでワタクシはなくてもよろしいかと。

桃字君、ちょっとゾンビっぽかったし(笑)

はら?いつのまに

ぬむ。知らんまにこんな素直にセンチメンタルジャーニーな日記を書いておったか。

しかもみんな声を寄せてるのにワシだけ気づきもしなかったという薄情な者である。

そうかもう四十九日か遠い目。猫的にそういうのっとどう勘定するかわからんが。

あーところで一昨日、某さんの餌付けしてて飼い主募集中だったやつが外で逝っちまった、ということで収容に行って、箱詰めしてな。

拝んでたら当のそやつがすり寄ってきた。おおそうか、おまえも悼んでくれるのか・・・っておまえなんでここにおるねん!

箱の中におさまった方がナニモノだったかは謎のままである。

No title

野リア王氏

>箱の中におさまった方がナニモノ

粘土細工だったんじゃないかね?

「悼む人」とかいう変な小説があったな。読んでいないが。イギリス美女を惨殺した男もその小説を読んでいたとか。「悼む猫」つぅのはおらんな。

猫は可愛いのぅ。犬も可愛いが、臭いのがイカン。臭くなければ犬もいいんだがのぅ。
プロフィール

respirateur

Author:respirateur
グゥ。。。

熊時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。