スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなく春ですな

桃字が死んで四十九日目となりました。2月1日がそうとは今日の今日まで気がつきませんでした。

先だって、夜中にうなされて起きました。

妙な夢を見ていたのですが、随分と非道いなんだいを振りかけられて、それに艱難しているというさなかにメガ醒めたと。キロの眠りじゃ足りません。その難題が何だったのか、どうも良く思い出せないのだけど、煎じ詰めると、言葉に出来ない物がどうもあって、それを言葉にしなければならない、という事だったように思われます。

そして、どうにもならなくて苦しくなってメガ醒めたら、ギガ息苦しかった、という次第。起きてからも、頭がパニック状態で、そのまま窓から飛び降りてくだサーい(高校時代の英語の教師の真似)、というぐらいに頭が混乱していたんでありました。

──要するに。

思考できないことを思考しろ、というのは実に気の狂いそうな事なんでありますな。恐ろしい。

ところで。

今日たまたまインターネットの画像で先だってのサッカーの試合を目撃しました。決勝戦その他。

いや、誠相済まない。ワシが悪かった。馬鹿にしていて悪かった。どうしてどうして、結構なハイレベルの試合してたんですな。まあいいところだけ集めた画像だからかもしれないけれど、緻密でスピード感のある試合をしてたという事を今更ながらに知りました。道理で皆さん寝不足なわけで。

ザックおじさんのおかげで、「サッカー人気も回復」、とどこかの記事に書かれていましたが、まったくその通り。前監督のこちこちイメージのサッカーに比べると、柔軟性に富み、何より華やかな感じがする。こういうゲームなら楽しかろうて。

おお、そうそう。どこかの監督も「退任」だそうですな。なんとなく、このあたり似たものを感じるのだけど、人を伸ばすというのは、実にむつかしいものですな。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

Secret

おおついに

ぬむ、蹴ッ球(けっきゅう)日本代表はずいぶん中身が濃くなったぞえ。
ダブル杯のときの積み上げが効いてるんであろう。

若いし最初の試合はヘタレだったけど大会が進むにつれ化けたってやつである。
ザックおじさんはそれにうまく乗っかり上手に維持しました状態。さすがイタ公。でも試合中の顔はマフィアだ。怖い。

しかしなにより勝因は中田ヒデとG子がいなかったことに尽きる。中田ヒデとG子がいないチームはどこだろうと必ず優勝できる。

対してオージーは平均年齢29歳とかで主力は30代だから次はやばいだろう。クジラ殺しのチビの猿たちにやられてかなりしょんぼりしてたな。

ん?退任?どこぞの監督?どこの? とグググってみら、あーあの、ここぞの人な。

まあなあ。毎回毎回1回戦でおんなじような負け方で消えて、素人のゴッドワイフに「采配する才能はないね」なんて言われてたらなあ。

逆に今までよく在任してたわえ。やはりイングランドとのパイプが大きかったのかの。

No title

艱難と言えば、何かを表現する時に
「あ~、あの言葉、あの言葉が浮かばない~」
と勘案真紅お顔がまっ赤になることが、
否、艱難辛苦の状態になることがあります。
頭はいつも春だからか、それとも冬眠しているからか???


「ザックさん 玉を操り 金を生む」
ザック監督のおかげで、経済効果大ですね。
昨今はしょぼくれた話題しか無いので、結構結構。。。

No title

夢でうなされる、私もよくありますがあとあとまで気になります。
なんであんな夢を。。。と。

イッカクさんお疲れなのでは?
無理せずに御願いします。

サッカー、今回はたまたま見ていたのですが盛り上がりました。
仰る通り華やかになりましたね。
私はあまりサッカーに詳しくないのですが
素直に優勝を嬉しい、選手の皆さんおめでとうと思える試合でした。

No title

野リア王氏

ザックおじさんが岡なんとかと違うのは、臨機応変なところなんでしょうな。今回毎試合新しいヒーローが出てきていたのが象徴的。みんな自分の個性を華やかに開いている、という印象。

見てないけど。見なくてもわかる。岡何とかの時と同じように。

協会の人々も、ちゃんと人選を行ったという意味で、まあかなり広告会社から突き上げを喰らったんだろうな。

退任した監督さんは、元の鞘に収まる、ということで、いわば「小心」いや「傷心」じゃなくて「昇進」なんだそうな。そういう強がりもなぁ・・・と思うが、いつも前向きなのは偉いものだ。

きゃターン殿

さすがにきゃターン殿の比喩は的を射ていますな。その金やら玉やらをきゃターン殿が握りしめている図が思い浮かんでしまいました。きっと縁起がよいですぞ。

志龍殿

疲れていませんよ。全然。だって暇だから。暇だと余計なことばかり考えるものなんです。夢の中でさえ。ふふふ。

サッカーは毎度のごとく見ていませんが、見ていないのに、その華やかさがわかるっつぅものです。だって新聞見るだけでも選手が楽しそうだし。毎回新しいヒーローが出てくるし。何となく陰に籠もった感じの前監督に比べると、陽性の気質を感じます。イタリア人だからですかね。(前監督だってだれもやってくれない仕事をやったわけだから、貶しちゃいけないんだけどね。)

ワタクシも今回は素直に、ああよかったな~、と感動さえしたのでありました。

そうか元鞘か。

たしかに今回の蹴ッ球代表は以前より陽性だし深いサッカーをしてるわいな。ゴール直前の動きでも前の昔のハリウッド映画に出てくる日本人が監督のときは、せいぜいその裏の相手を引っかける仕掛けが2つくらいまでだったが、今回は4つくらい仕掛けが重なってた。いつのまにそんなに大きくなって・・・となかなか感動であった。

そうか元鞘か。まあ即派遣村でなくてよかったではないか。この年末年始はなかったらしいし派遣村。

No title

野リア王氏

今日の新聞見出しで、某週刊誌で、「やっぱり岡ちゃんはダメだった?」なんてまたまた掌を返したような事をいっているのがあったが、まあそんなものか。でも惜しむの時でさえ、4位だったか?そんなものだったのだから、わずか数ヶ月でよくまあ変わったものだな。

ザックおじさん、前評判はさほどでもなかったけど、期待が膨らみますな。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Author:respirateur
グゥ。。。

熊時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。